唾液の力

こんにちわ☀️

最近お口渇いたりしませんか?それドライマウスかもしれません。

お口の中の唾液が少なくなり、常に渇きを感じる状態が3ヶ月以上続くのがドライマウスです。悪化すると食べ物を飲み込みにくくなったり、味を感じにくくなったり、強い口臭や口の中の痛み、ただれ、ひび割れ出血などの症状を伴う事があります。唾液が少なくなるだけでさまざまなリスクがあります。

唾液には、食べ物を美味しく味わう、食べ物の消化を助ける事はもちろん口腔内の洗浄や緩衝、自浄作用などお口にとっても体にとっても必要な大切なチカラをもってます。

対策として、お口の中を保湿したり、ガム(キシリトール)を噛んだり、舌の運動や唾液腺のマッサージなどがあります。

気になる方はお知らせください。

坂田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です