歯周病の最大の原因はプラーク

歯と歯肉の境目に最も付着しやすく、ブラッシングが不十分だと

そこから細菌が入り込み炎症を起こします。

 

成人の役8割がかかっていると言われる歯周病

日本人が歯を失う大きな原因でもあります。歯周病は感染症で治療せず放置すると隣の歯

そしていつの間にか口全体に広がってしまう恐ろしいものです

 

皆さん知らない間に歯周病が進行してしまわないように

定期検診を受けましょうね

 

藤田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です